学術交流

平成19年度学術交流事業(清真土曜セミナー、略称SSS)

平成19年度学術交流事業(清真土曜セミナー、略称SSS) 
今年度は以下の通り実施されます。4講座展開となります。
一部は予定です。
5/12   千葉科学大・法政大・東京電機大

6/16   茨城大・筑波大・武蔵工大

7/7    千葉科学大・企業
9/22   東京理科大・東洋大・企業
10/13   県立医療大・筑波大・千葉大・企業
11/17   茨城大・日本大・成蹊大・企業

実施報告

 今年の土曜セミナーはスーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定にともなって、その研究事業の一環として実施されています。高校1年生と中学3年生を対象とします。

 第1回 固体ロケットモータの話    千葉科学大学の青木一郎先生
     身近にある薬草と毒草―使い方次第で、紙一重 
                      千葉科学大学の木島孝夫先生
     暮らしに役立つ微生物      東京電機大学の中松亘先生
     信頼できるソフトウェアを作ろう    法政大学の劉少英先生

 第2回 教育学の視野から学校を捉え直す
        -学校へ通うのは何のため? 筑波大学の浜田博文先生
     工学部で学ぶこと、役立つこと 武蔵工業大学の岡田往子先生
     霞ヶ浦の外来魚問題

      -とくにアメリカナマズが霞ヶ浦の生態系におよぼす影響について
                         茨城大学の中里亮治先生
     都市周辺ではスギななぜ枯れるのか?―スギから学ぶ大気環境
                         茨城大学の高松武次郎先生

 第3回 食物からエネルギーを得るしくみ  千葉科学大学の佐々木啓子先生
     細胞の内側と外側             千葉科学大学の松村聡先生
     地球温暖化について一緒に考えてみませんか? 
                     東京電力・鹿島火力発電所の松永司先生
     アルミのおはなし              茨城大学の伊藤吾朗先生

平成18年度学術交流事業(土曜セミナー)

平成18年度学術交流事業(土曜セミナー) 
平成18年度学術交流事業(土曜セミナー)

 今年度の学術交流事業は土曜セミナーとして実施しています。原則として4講座から選択して受講します。対象は中学3年と高校1年です。今年度は企業にもご協力を依頼しております。日程は以下の通りです(一部予定)。
  5月13日  筑波大学(2講座) 千葉科学大(2講座)
  6月17日  茨城大学(3講座) 東京電力(1講座)
  7月 8日  東北大学(1講座) 千葉科学大(2講座)
          エネルギー環境教育情報センター(1講座)
  9月16日  茨城県立医療大(2講座) 三菱化学(1講座)
          東京電力(1講座)
 10月21日  東洋大学(2講座) 国土交通省(1講座) 企業(1講座)
 11月25日  杏林大学(1講座) 三菱化学(1講座) 企業(1講座)
          茨城県立歴史館(1講座)
  1月27日  経済同友会(4講座)