ICT教育の実践 導入の検討

2017/12/07

高大接続事業が注目される中,様々な文書の電子化などの教育環境のICT化が進んでいます。本校ではClassi導入による,高校生活におけるポートフォリオ作成などが検討されています。

昨日は「ICT機器の整備計画と公務の情報化の推進」という題の研修を受講しました。文部科学省情報教育課長梅原先生からは,「教育情報科の動向」について話があり,全国での取り組みが紹介されました。

IMG_1195

会議後は,最新ICT機器や校務支援システムの企業ブースの説明がありました。今後検討を重ねていき,本校におけるICT教育・環境の充実化の検討へと繋げていきたいと思います。

カテゴリ:お知らせ・新着情報